BigFishGo Explore Shore-GTをお買い上げいただいた皆様に、注意点やメンテナンスについて、まとめをお伝えいたします。

どうぞ、お役立てください。

ーーーーーーーーーー
ご使用前の注意点
ーーーーーーーーーー

3ピースロッドという、ジョイント数の多い設計から、ジョイント部分の部分の緩みには細心の注意を払ってください。

ジョイント数が多い分、一箇所でも緩みがあると破損の原因になります。

それに当たって、フェルールワックスの使用は必須です。

ジョイントのオス側にフェルールワックスを多めに塗布してティッシュペーパーなどでしごくと、細かな凹部分にもワックスが馴染んで、緩みが少なくなります。

また50〜100投に一回ぐらいは、緩みがないか確認するのをお勧めします。

フェルールワックスはどんなものでも構いませんが、こちらなどがおススメです。

↓  ↓

TIEMCO TMC フェルールワックス

ーーーーーーーーーー
破損時の修理について
ーーーーーーーーーー

ロッドが折れた際の修理は、折れた部分のパーツ交換で対応させていただきます。

修理費用は、折れた部位や、ガイド点数によって異なりますが、1パーツあたり購入価格の1/3程度を目安にしていただければと思います。

詳しくは、破損時に写真画像を添付してお尋ねください。

ーーーーーーーーーー
洗浄について
ーーーーーーーーーー

釣行での使用後は、塩分を洗い流し、陰干しをしてください。

構造上、水分は溜まらないように構成していますので、陰干し時は立て掛けて置くだけで、水分は抜け落ちるようになっています。

また、繰り返しの使用でジョイント部のフェルールワックスが消耗している場合は、改めて塗布してください。

☆釣果報告をお待ちしています。

どうぞ、快適な遠征釣行、安全な磯への釣行を、お楽しみください。

なお、BigFishGo Explore Shore-GTでの釣果写真をお送りいただけましたら、幸いです。

ikkei.hirose@gmail.com(廣瀬)

まで、写真画像やレポートお送りいただけましたら、<釣果報告ページ>に掲載させていただきます。

BigFishGo
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西恵比寿西1-30-14-303

BigFishGo ホームページ
https://bigfishgo.tokyo-diamond.jp/

BigFishGo 公式ネットショップ
https://bigfishgo.thebase.in/

釣果報告(随時更新します)
https://bigfishgo.site/category/%e9%87%a3%e6%9e%9c%e5%a0%b1%e5%91%8a

—–