BigFishGo 道なきところに道をつくる

遠征で巨大魚を狙うための、マルチピースのショアGTロッドを開発し、BigFishGoを立ち上げました。開発記もご期待ください^^

「5ピースロッド」の記事一覧

釣り場を公開していいものかどうかを考える。【見島ショアマグロ遠征】

愛媛でのロッド試投会を終えて、萩で宿泊し、朝の船便で見島へ。 船中、なかなかの波の高さ。 これぐらいの波っ気は、むしろ期待が高まる。 釣り場を公開していいものかどうかを考える。 さて、表題のポイント晒しの問題について、僕 […]

BigFishGoマルチピースブランクをベイトロッドとして組む場合の仕様・寸法(参考)

この9月は、台風がずっと南の海上に居座って、神津島・銭洲のキハダを狙いに行くチャンスを伺っているも、なかなか行けない。 次は、秋雨前線が居座りそう。 このままシーズンが終わっちゃうのかな?? しかたない。 タコでも行くか […]

<見島>ショアTUNAへの道・コシナガマグロのシーズンは始まっていないか?

すべての一瞬一瞬が目的そのものだし、 すべての過程が夢の途中。 つまり、 釣れなかった。。笑 今年のテーマは、マグロ。 息子の自由研究でも、こんなやつを一緒に作った。 ロウニンアジとはタックルセッティングも微妙に異なると […]

<見島>ショアTUNAへの道・日崎の地磯にたどり着けるか?

今回の遠征は、山口県の萩沖に浮かぶ見島(みしま)。 狙いは、秋口から回遊しはじめるコシナガマグロ。 2年前にもチャレンジしたことがあったが(→コチラ)、その時立てた仮説を踏まえて、今回はフェリーで見島に渡って3泊(前回は […]

磯で、どうやってキハダマグロを食わせ、掛け、ランディングするか?

今期のテーマはマグロ。 とりわけ、伊豆諸島のキハダ狙いに通いつめている。 あとは夏の終わりには、コシナガマグロも狙いにゆく計画を立てている。 賀寿丸にお世話になるのも、今季5回目。 4/12 銭洲・オオダルマ >釣行記は […]

新5ピースブランクCLIFF(仮称)のロッドテスト、銭洲へ

今年は、5月、6月、7月と例年ならトカラや南西諸島に遠征しているところだが、行けていない。 その分、銭洲方面の海況が良ければ、すぐに予約を入れて駆け付けるような動きができる。 毎年かなり頑張っても、年に1、2回しか行けな […]

一京ちゃん、磯からマグロを釣る。

伊豆は、温泉が気持ちいいから、好き。 伊豆半島って、2000万年前は独立した島で、本州にぶつかって半島になり、そのぶつかり合いに押し上げられて箱根や富士山ができたという。 温泉に入ると、なんか、そんな地面奥深くのエネルギ […]

中木沖磯でワラサフィーバー!ペンペンシイラとデッカい水柱も。キハダ??

今回の旅は、4日間。 ノートパソコンだけで出来るリモート系の仕事をギュッと寄せてまとめ、スーツケースに仕事の道具と釣りの道具(もちろんw)を詰め込んで、下田方面に向かった。 前々から、仕事の予定と絡めて決めていたこの4日 […]

ジグをしゃくりやすいロッドのバランスとは?ロッド開発と神津島ショアジギング

新しい試作ブランクが焼き上がった。 長尺11.4フィートの6ピース(上)と、これまでと違う考え方で設計した5ピース(下) まずは、5ピースのほうから組み立て。 AIR965と違うところは、主としてテーパーデザイン。 バッ […]